2011年08月11日

女装じゃあないの

kamo135.jpg今朝方いつもの公園の水場に出現した2羽のカモ。
見た目は雌のような色をしているが、嘴が黄色いので2羽とも雄である。
彼らは別に雌のフリをして女子会に潜り込もうとしている訳ではなく、単なるエクリプスである。
エクリプスとは、雄が繁殖期を過ぎた後、一時的に雌のような地味な羽色になることで、この状態の雄ガモのことを、「オカモ」(オカ○のカモの意味)ということもあるらしい。
当然これは自然現象なので、彼らには不本意であろうが。

エクリプスが現れ始めたので、カモ達の繁殖期はそろそろお仕舞い。
雄ガモの派手な羽色が見られるのは春までお預けカモ。
posted by かびごん at 09:04| 北海道 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
世界最大級のSNS!フェイスブックの会員数は世界一!そんなフェイスブックだからこそ新たなチャンスは無限大なのです。あなたのオリジナルの使い方で私生活をより良いものにして下さい
Posted by フェイスブック at 2011年11月09日 01:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック